magazines

2022/09/22 15:07

ジャパニーズローズ ・コーディアルedition「1」の開発が始まって、6月の花びらからの抽出復習も入れると3か月が過ぎてしまいました。

6月の「花摘み体験会」より少し早くからソロ活動で収穫しつつ合間に研究所で実験開始。

この上下の写真は、6月3日です。実験してると撮影するのも忘れ、この時はこの一枚。↓


年々開花が早まっている気がします。今年も一人でいる時がピークだったりしてもっと皆さんと盛り上がるには、来年早めにしようかと思っています。

7月下旬から本格的に開発開始。今年のコーディアルは日本での歴史も長く、青森でも産地としてベスト10には上がるけど一瞬にして季節が終わる果実とのミックスになる予定です。(初めて種明かしかも)開発用素材・原料確保もドキドキの毎日でした。


青森県産業技術センターの下北研究所の清野氏に助けてー〜と行ったのは8月に入ってから。
それは、な・ぜ・か?
長年悶々とし、昨年は下北半島の災害の時期で断念していた念願のローズヒップの収穫も行ったから♪

ローズヒップもソロ活動予定でしたが、青森市からは由紀女史と現地むつ市からは工藤恵さんが参加してくれて、おかげさまで収穫目標に達しました!
さぁ、これがコーディアルに入るか入らないかは、まだ超えなきゃいけない壁があるのです。


「ビタミンCの爆弾」として有名なローズヒップ。流通されているそのほとんどは「ドッグローズ」のもの。ハマナスヒップをお茶にして多くの人にお届けするにはちょっと大変。でもコーディアルにIN!なら出来るかな?とチャレンジ中です。ポリフェノールに守られて熱に強いハマナスヒップのビタミンCは花にも含まれています。入れられると私も本当に嬉しい。祈っててくださいね。


予定では8月末には完成し、9月にはお届け・・・でしたが、色んな問題が浮上。妥協しそうになりましたが、ここまできたからには自分が許さない!笑 ただでさえ「超限定」なので、しっかりと良いものをお届けするべく奮闘しています。でもだいぶ見えてきました。もう少しです。

楽しみにお待ちいただいてる方、まだplantiripをご利用でない方は、「ニュースレター」からのご案内が確実かと思います。
この機会にぜひどうぞ。メールアドレスを送信するだけです。

トップページ のフッター(下の方)にフォームがあります。

↓去年のページで「再入荷通知」をポチッとでも良いかもしれません。(注意:今年はお試し価格ではありません)



ここまで読んでくれてありがとうございます。苦労を分かち合っていただきたかったのです。。最後にテスト撮影したのをチラ見せ!

実物をお楽しみに。




magazinesトップへ
Copyright © プラントリップ -plantrip β版-. All Rights Reserved.